卵焼きの味の変化は無限大かつ壮大なんです

家庭によって卵焼きの味は様々ですが僕の場合は味にとらわれず色々物を入れてみたりとチャレンジ精神満載な卵焼きを作っております。実家では砂糖をたくさん入れた甘めの卵焼きでしたし祖父母の家も父親型が甘め、母親のほうが少輔と塩コショウで味付けをしたしょっぱめの卵焼きです。さて、僕はというと基本はめんつゆを入れたあまじょっぱい卵焼きですが気分が変わるときももちろんありますのでほうれん草を入れてみたりちくわを入れてみたりします。ホウレンソウやネギなどを入れると彩がよくなりとてもお弁当などに入れるときに少しはきれいになります。ニンジンを入れると触感がよくなります。ちくわやカニかまぼこも味がとてもいいです。カニかまぼこを入れるとまるでかに玉風の卵焼きができてとてもおいしい!こういう風にいつも僕は卵焼きを研究しているのですがやはり僕が好きなのはだし巻き卵、それも大根おろしをふんだんにかけたおいしい卵焼きなのです。アリシアクリニック キャンペーン 予約