ゆるキャラグランプリが開催されていたようですね。

三重県桑名市のナガシマリゾートでゆるキャラグランプリ2017が開催されていたようです。優勝したのは千葉県成田市のうなりくんだそうですが、やはりまだ馴染みはありませんし、名前だけではピンと来ません。2位以下もちりゅっぴ、トライくんとこちらも馴染みがないですね。しかしこうしたグランプリで優勝するのはむしろスタートです。ここから名前を売ってどんどんと地域の町おこしに貢献していく為にゆるキャラグランプリで優勝を勝ち取ったというのが実際のところなのではないでしょうか。例えば芸能人のグランプリであっても最初はみんな無名の時に挑戦し、そして優勝したという方がほとんどだと思います。実際に人気や知名度に火がついたのはそれよりも後というのがほとんどではないでしょうか。そう考えると今回のうなりくんやその他のキャラもまだまだこれからが活躍の本番となりそうです。どれほど地域を盛り上げてくれるのか楽しみにしたいですね。しかし今回思ったのはちりゅっぴは別としてどこのキャラなのか分かりにくいキャラが多い気がします。町おこしともなればキャラだけでなく地域の売り込みも必要でしょうからそこは地域に関係した名前の方がいいように思います。キャッシング 無利息